エコカラットは人気のあるインテリア素材で、多数の孔があるのが特徴です。顕微鏡で撮影できる程度の微小な孔ですが、空気に含まれる水分を、吸収したり放出したりする機能があります。水分以外に、有害な成分や臭いの元になる成分も吸着します。孔のサイズは1mmの100万分の1の大きさで、珪藻土よりも小さいため、効果的に不快な湿気を吸放湿します。

そのため、内装をエコカラットにすると快適な部屋が実現します。研究によると、珪藻土の4倍から5倍の湿気吸収効果が認められています。神奈川にはエコカラットの施工を行う専門店があり、多くの施工事例を持っています。エコカラットは乾燥した室内に、水分を放出する作用もあるため、乾燥によって喉が痛む人にも適しています。

さらにハウスダストを吸収するので、喘息やアレルギー体質の人に高い評価を得ています。神奈川ではストーングレースやビンテージオークなどの、様々なエコカラットのデザインを扱っています。価格は1平方メートルあたり、12000円から13000円前後です。特にビンテージオークは、木目柄のデザインが人気で、ナチュラルなリビングや書斎に適しています。

お洒落なカフェにも合っているため、飲食店での利用もあります。神奈川では、ビンテージオークのカラーバリエーションも豊富に用意されており、アイボリーやベージュ、グレイッシュブラウンなどが好評です。またブルックリンボーダーやレイヤーミックスなどのデザインも、多くの人に利用されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です